協働フラッシュ Web版

2017/6/10(土)雨「第17回・高岡・スウェーデンヒルズ祭」が開催されました【会場設営から開幕まで編】
  • 2017/06/10
  • 協働フラッシュ Web版

■2017年6月10日(土)雨、当別・高岡アクティビティーセンターで札幌協働福祉会が主催の「第17回・高岡・スウェーデンヒルズ祭」が開かれました。このイベントは例年、初夏のこの時期に法人施設の利用者の皆様、そして地域の皆様方にも参加いただいて開かれているもので、今年もステージでは自慢の芸能が次々と披露され楽しい祭り会場となりました。

▼午前10時、スタッフが集合して最終ミーティング。この日は生憎の天候で当初予定の屋外会場から屋内体育館に変更され、この後皆さんで会場づくりに取り掛かりました

DSC_551501

DSC_555701

DSC_552601

DSC_552501

DSC_552001

DSC_551901

DSC_551801

▼午前11時45分、「さぁー」オープニングはドリームズマウンテンのメンバーの演奏で

DSC_556401

DSC_556801

DSC_557201

▼正午、協働福祉会の宮野理事長があいさつ

DSC_558001

▼皆さんを代表して山崎さんが開会のあいさつ

DSC_558401

【つづいて来賓あいさつ】

▼当別町の宮司正毅・町長があいさつ

DSC_558501

▼高岡町内会の石田秀人・会長があいさつ

DSC_559701

▼スウェーデンヒルズ町内会の佐藤友彦・会長があいさつ

DSC_560001

▼拓北・あいの里連合町内会の近藤幸一・会長があいさつ

DSC_560201

【続いて芸能発表】

▼12時半、ステージいっぱいに「ずっこけダンサーズ」の演舞

DSC_567901

 

 

 

 

 

 

2017/3/26(日)午前、職員研修会
  • 2017/03/26
  • 協働フラッシュ Web版

■2017年3月26日(日)午前、「拓北・あいの里地区センター」で札幌協働福祉会の職員を対象にした研修会が開かれました。今回は前札幌市長で弁護士でもある上田文雄氏と北海道教育大学・准教授の斎藤真善氏の両氏を講師にお招きしそれぞれの視点からのテーマで講演を頂きました。

▼「お互いに研鑽をし成長されることを望んでいます」と会場の職員へ向け開会の挨拶をする札幌協働福祉会・宮野理事長

DSC_077101

▼「障がい者虐待防止法伝達研修」ドリームセンターあいあい・鳴海支援課長

DSC_078601

▼「権利擁護について」のテーマで講演する前札幌市長で弁護士の上田文雄氏、「協働の理念を共有する人々が、障がいを持つものと共に声を上げる責務があることを日々の労働を通じて自覚し実践することが期待される」と講演の最後を結びました

DSC_082701

DSC_083601

▼「自閉症スペクトラム障がいの青年期について~将来の自立のために今何が必要か~」のテーマで講演する北海道教育大学准教授・斎藤真善氏、その中でコミュニケーションのポイントとして言語感覚の共有化・言語表現の一貫性、整合性の大事なことを会場の皆さんへ訴えました

DSC_085901

DSC_086301

▼「29年度に向けて」札幌協働福祉会・辰田収副理事長

DSC_088301

▼閉会の挨拶をする札幌協働福祉会・池田常務理事(写真左)

DSC_089001

2017/2/25(金)午前、新年度に向けた法人管理職への研修会が開かれました
  • 2017/02/25
  • 協働フラッシュ Web版

■2017年2月25日(金)午前、札幌協働福祉会本部で新年度に向けた法人管理職への研修会が開かれました。今回の研修会には福祉サービス評価機構Kネット理事長・吉村信義氏と前札幌市長・上田文雄氏の両氏を講師としてお招きしそれぞれの分野でのお話を伺う機会がありました。また研修会後半では法人の各担当責任者から新年度体制についての内容でも説明があり間近になった4月スタートへ参加された皆さんは準備を進めていました。

▼「kネットの活動と今後のありよう」の内容で福祉サービス評価機構Kネット理事長・吉村信義氏(写真右)が講演

DSCN045601

DSCN044901

▼「権利擁護について」の内容で前札幌市長・上田文雄氏(写真左)が講演

DSCN045801

▼参加された管理職の皆さん

DSCN045901

■法人各担当責任者もそれぞれの分野からのテーマで説明がありました

▼「法人運営における利用者支援の構造的理解」谷口部長

DSCN046101

▼「社会福祉法人制度改革の概要について」高森部長

DSCN046301

◎研修会の最後は池田常務理事から「新年度体制について」の内容で説明がありこの日の研修を終えました(研修会撮影・五十嵐友美)。

2017/1/28(土)協働福祉会「第22回・ニューイヤーパーティー」が開幕
  • 2017/01/28
  • 協働フラッシュ Web版

■2017年1月28日(土)正午、札幌協働福祉会の1月恒例イベント「第22回・ニューイヤーパーティー」が「拓北・あいの里地区センター」を会場に大勢の来場者を迎え開かれました。

【準備編】

▼午前10時・ボランティアやスタッフが集合、最終ミーティング

DSC_682401

▼「楽しくやりましょう」と協働福祉会・宮野理事長

DSC_682201

▼早速、皆さんで会場作り

DSC_683001

DSC_683201

DSC_685001

▼横断幕も取り付けられて

DSC_687701

DSC_688501

DSC_689101

▼演劇リハーサルも行われ、後は開演を待つだけ

DSC_689801

【12:00】お待たせしました「いよいよ☆開演です」。オープニングは「よさこい」の群舞(以下、プログラム順に紹介します)

DSC_694001

▼ユーザー代表が開会宣言

DSC_696901

▼宮野理事長があいさつ

DSC_698101

▼昨秋、発足したダンス部が息の合ったステップを初披露

DSC_702701

▼屋外テントでは「餅つきコーナー」が

DSC_707901

▼アクターズのステージ

DSC_708601

▼福祉会から送られた記念品とミニブーケを手にした新成人の皆さん

DSC_711501

▼今回の呼び物は「江戸寄席芸・宝玉斎こん太さん」

DSC_714401

DSC_715301

▼ヨネさんもチャレンジ、「なんだ、できるじゃん☆」てか

DSC_717701

▼さっぽろ五郎連

DSC_721401

▼最後は会場の皆さんにチャンス☆「お楽しみ抽選会」の始まり始まり…

DSC_722801

▼山田さんに「当たりー☆」

DSC_723901

▼賞品の手渡し役も大忙し

DSC_725101

▼いよいよ最後の最後☆…閉めの言葉は彼がマイクを手に、ヨネさんの視線が「キツーイ」…?「いえいえ」実際はそんな事はありませんでした。

DSC_726201

◎…と言うなわけで、22年目のニューイヤーパーティーはにぎやかに進み無事終了しました。「メデタシ、メデタシ、こいっあー、春から縁起が良いわい」てか…。

 

 

 

 

札幌協働福祉会の施設・事業所

札幌協働福祉会-本部サイト­